ッセージ

長崎で青春を過ごす君たちへ

今、君たちの目に映る長崎はどんな町ですか。

 

歴史がそこら中に溢れ、外国からの文化の香りがし、海が美しく、

魚が美味しい町だとみんなは言うでしょう。

 

一方で、この街の産業はだんだんと元気がなくなっていってしまい、

たくさんの人たちがこの町から出ていっています。

 

君たちのなりたい仕事は今、この町にありますか?

 

一生懸命にいろんな仕事を県の外から呼び込んでいます。

この町から芽吹いていく新しい企業も含めて、

僕たちはそれらを元気に育てていかなければなりません。

10年後、君たちのなりたい仕事がここにあるように。

 

そして、安心して毎日を送って行くために環境や制度を整えていきます。

君たちの暮らしたいと願う町がここにあるように。

 

僕たち大人は、君たちの願う未来を長崎に作り出していくために知恵を出し、汗を流していきます。

 

君たちにとって、叶えたい自分を実現できる舞台が、この町の中にあるように。

©2019 by 中村たいすけ Official Site

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram